ドライオーガズム達成のために必須の道具。
それが「エネマグラ」です。

エネマグラはもともとは医療用に開発された道具。
安全性の高さは折り紙つき。

そして「自宅にいながら自分で前立腺刺激をする」ために作られた道具でもありますので、誰でも前立腺刺激をすることが可能です。

しかし、エネマグラには様々な種類(形)があります。
では、どのエネマグラがドライオーガズム達成に一番向いているのでしょうか?

このページではドライオーガズムを達成したエロリーマン編集部の安西が、前立腺開発をしている方に向けて、最高のエネマグラをランキング形式で紹介していきます。

それでは、いきましょう!

現在のエネマグラの正式名称は「アネロス」です。
この記事では分かりやすく表現するために「エネマグラ」という言葉も使いますが、「エネマグラ=アネロス」として紹介していることをご理解ください。
なお、現在「エネマグラ」という名称で販売されているものの中には模造品もあるため注意が必要です。

【Ads】
\この子のパンチラを見る/

【未公開シーン解禁!あの可愛いミニワンピお姉様の大開脚&透けパンティ】ミニスカショップ店員撮り16
※画像をクリックするとGcolleで3枚の画像が見れます


初心者におすすめのエネマグラ(アネロス)の選び方

エネマグラ(アネロス)には、

  • SGX
  • MGX
  • ヒリックス
  • ヴァイス
  • マキシマス
  • ペリダイス
  • プロガズム
  • ユーホー

など様々なシリーズがあります。

これらに加えて、医療用のシリコンを使用した「シン」シリーズもあります。
(例えば、「ヒリックスシン」「ユーホーシン」など)

では、どのアネロスを選ぶのがドライオーガズムへの近道なのでしょうか?


  1. アナル開発の定番アネロス「SGX」
  2. 初心者からの評価が高い「アネロスヒリックスシン」
  3. SGXが物足りなかった人向け「MGX」

1位:アナル開発の定番アネロス「SGX」

アネロスSGX

アネロスSGX

アネロスSGXはドライオーガズムに欠かせないアネロスの定番モデルです。

定番モデルだからこそ最強。
この無味乾燥としたフォルムからは想像できないほど前立腺刺激に長けています。

(ドライオーガズムを達成した私も、今でも現役として使っているアネロスです。)

そしてアナルが未開発の方はこの「SGX」から始めるべきです。

その理由は3つあります。

SGXは日本人の体形に合ったアネロス

まず、SGXのサイズが日本人向けであること

SGXとMGXのサイズ感

SGX(左)とMGX(右)のサイズ感(SGXのサイズ⇒ A:11㎜、B:23㎜、C:38㎜、D:89㎜)

アナルにスッと入れることができ、無理なく開発することができます。
腸内を傷つけることもありませんし、使い勝手が良いです。

動きは肛門筋で自由自在

次に、ドライオーガズム達成のカギは「出し入れ」ですが、小さいからこそ肛門筋で自由自在に動かすことができます。

大きいサイズだと、そもそもアナルに入りにくいですし、力を抜いても出てきてくれません。
でも、SGXなら力を入れれば入ってきますし、力を抜けば出ていきます。
ドライオーガズムを達成した人ほどこの「良さ」は分かるはずです。

「持ってて良かった」・・・素直にそう思えるアネロスです

最後に持ってて良かったと思えること。
きっとSGXでドライを達成すれば「SGX」を使っていて良かったと思うでしょうし、ドライオーガズムを達成したら、きっと「SGXが最強の理由が分かった」と思う事でしょう。

アネロスSGXの価格

そしてSGXは「安い」です。
他のモデルが8千円ほどするのに対してSGXは6千円(価格は公式アネロス通販サイトより)。

ドライを目指すならまず持っておきたい1本です。

※6,300円

※7,600円

※12,000円

なお、「公式サイト」からの購入限定ではありますが、アネロス100%返金保証制度が受けられます。
こうした保証があるのも良いですね。

返金保証の概要

返金保証の概要

2位:初心者からの評価が高いアネロスヒリックスシン

アネロスヒリックスシン

アネロスヒリックスシン

アネロスヒリックスシンもドライオーガズム初心者の方にオススメです。

個人的にはヒリックスシンは上級者向けだと思っていました。
サイズ感も大きいですし、形も攻撃的だからです。

ヒリックスシンのサイズ感

ヒリックスシンのサイズ感(A:27㎜、B:24㎜、C:44㎜、D:102㎜)

しかし、事実「アネロスヒリックスシンで初オーガズム」を迎えた人がたくさんいます

例えば・・・

  • アネロス製品はヒリックスが初めてです。念願のドライに到達出来ました!
  • 初めて購入したAneros製品です。他にいろいろ試していましたがここまで感じるものはありませんでした
  • アネロス初購入で、初めて深いドライオーガムズを経験できました

このような口コミがアネロス公式サイトに掲載されています。

もし「SGX」と「ヒリックスシン」を比較してヒリックスシンが良いと思ったら、ヒリックスシンから始めてみても良いでしょう。

※8,300円
※10,400円

3位:SGXが物足りなかった人向け「MGX」

SGXを使ってみて「もうちょっと大きい方が良いかも」と思った方にオススメなのがMGXです。

SGXとMGXの違いはサイズ感。

SGXとMGXのサイズ感

SGX(左)とMGX(右)のサイズ感

SGX MGX
A・E 11㎜ 18㎜
B・F 23㎜ 25㎜
C・G 38㎜ 41㎜
D・H 89㎜ 102㎜

ヘッド部分は7㎜、最大直径は2㎜、長さは13㎜、MGXの方が大きくなっています。

たった数ミリですが、刺激は別物です。
やはり圧迫感がありますし、お尻を締めた時に受ける刺激もMGXの方が大きいです。

アナル開発のために使うアネロス選び

なお、私がドライオーガズムを達成する前は、ここまで紹介した「SGX」「ヒリックスシン」「MGX」の3本を使ってきました。

そしてSGX>ヒリックスシン>MGXの順で良かったので、このランキングにしました。

しかし、「気分」で使うアネロスを変えていたのも事実です。

  • 今日は太い物を入れたい気分。だからヒリックスシンを使おう。
  • 今日は時間をかけて開発しよう。だからSGXを使おう。
  • 今日は太すぎず、細すぎずなMGXを使おう。

こんな感じです。

そうして開発していき、だんだんとアナルが気持ちよくなり、最終的にドライオーガズムを達成できました。
「あ、あ、あーー!!」
「イク・・・イク!!」
この感覚は言葉では表現できませんが、とにかく「女性がイクってこういう感覚だったんだ」と分かりました。

ですのでぜひ「自分がベスト」と思ったアネロスを選んでください
1本だけ使うのも良いですし、私のように刺激のマンネリ化が嫌いな方は3本使っても良いでしょう。

ドライオーガズム達成のために大事なことは開発を続けることです。
そのために「続けやすい道具」を選んでいきましょう。

他のモデルは初心者向きではない

さて、アネロスには他にも、

  • ユーホー・ユーホーシン
  • プロガスム
  • ヴァイス
  • テンポ
  • ディヴァイス

が販売されています。

しかし、これらのアネロスは上級者向けです。

  • 前立腺の気持ちよさが分かる
  • ドライオーガズムの感覚を知っている

そんな人が使うと強力なのですが、まだアナルが未開発の段階の人が使うと「何が良いか分からない」と感じてしまうと思います。

もちろん購入しても構いませんが後悔すると思うので、この記事では非推奨とします。

なおアネロスの全シリーズが知りたい方は公式サイトを見るようにしましょう。
(NLSやDMM、エムズなどでは、一部のシリーズしか販売されていないため)

\NLSの売れ筋が一目で分かる/

NLS売れ筋商品ランキングTOP100
※バナーをクリックするとNLSのランキングページに移動します。

おすすめの記事
おすすめパンチラ動画もチェック
新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り060 超ド級エロお姉さまの激エロパンティー、そしてエロス
新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り089 多人数オムニバスプレミアム