ドライオーガズムを楽しむ人。
アナルプラグを楽しむ人。
アナルセックスを楽しむ人。

すべての人に共通するのは「アナル洗浄が必要」だということです。

しかしアナル洗浄は学校の保健体育の教科書では学びません。
その証拠に、学校のテストで「アナル洗浄のやり方を300文字以内で記述しなさい」なんて問題は出なかったはずです(笑)

では、アナル洗浄はどのようにやるのが正しいのでしょうか?
アナルや腸を傷つけないためにどんな工夫が必要なのでしょうか?
アナル洗浄向きのおすすめグッズはあるのでしょうか?

このページでは、ドライオーガズムやアナニーのちょっと先輩であるエロリーマン安西が、アナル洗浄のやり方を詳しく紹介していきます。


【Ads】
\この子のパンチラを見る/

【未公開シーン解禁!あの可愛いミニワンピお姉様の大開脚&透けパンティ】ミニスカショップ店員撮り16
※画像をクリックするとGcolleで3枚の画像が見れます


色々ある!アナル洗浄のやり方

「アナル洗浄」
この言葉の意味は人によって違います。

なぜならアナル洗浄のやり方は1つではないからです。
そこでまずは、アナル洗浄の色々なやり方を知っておきましょう。


  1. シャワー浣腸
  2. ウォシュレット浣腸
  3. イチジク浣腸
  4. アナル洗浄液

シャワー浣腸

比較的やっている人が多いのがシャワー浣腸です。

やり方は人によって色々あり、

  1. シャワーヘッドを外して、直接アナルに入れる人
  2. ローションを使ってアナルに指を入れてマッサージし、指が2本ほど入るようになったらシャワーで水を当てて、シャワー+指で洗う人
  3. シャワーヘッドをアナル内に入れず、入り口付近だけ洗う人

など様々です。

しかしシャワー浣腸は危険です。
なぜならそもそもシャワーから出る水には、アナルによくない雑菌や化学物質が含まれているから。

「 アナル洗浄の1つのやり方にシャワー浣腸があるけど、やってはいけないアナル洗浄」ということを覚えておきましょう。

ウォシュレット浣腸

これもやってる人が意外と多い「ウォシュレット洗浄」。
しかし、これも危険なアナル洗浄のやり方の1つです。

ウォシュレット洗浄は、肛門周囲湿疹・肛門皮膚炎・肛門潰瘍・肛門狭窄・直腸炎などになるリスクを持っています。

手軽ですし道具も必要ないです。
ウォシュレットの水圧が気持ちいいということもあるでしょう。

しかし絶対やってはダメ。
あくまでウォシュレットはウォシュレットとして使うべきです。

イチジク浣腸

次は、アナル洗浄のオススメのやり方です。
それが「イチジク浣腸」です。

イチジク浣腸はアナルに差し込んで液体を入れることを想定しています。
雑菌まみれの水を入れるわけではなく、アナルに適した液体を入れるわけなので安全性も高いです。

デメリットは「便秘改善」が目的であり、グリセリンが入っているため便意をもよおすことです。

イチジク浣腸は便秘気味な方には有効な方法です。
しかし、いつも快腸という方は、次の「アナル洗浄液」を使うようにしましょう。

アナル洗浄液

最後に紹介したいのが「アナル洗浄液」です。

イチジク浣腸との違いは「グリセリンが入っておらず、便意をもよおさないこと」と、「アナル洗浄のための液体で、カテキンやポリフェノールなど消臭成分も入っていること」です。

便秘気味な方はイチジク浣腸後の仕上げとしても使えます。

おすすめのアナル洗浄方法

ここまで読まれた方は、どれがおすすめなのか、分かってきていると思います。

そう、今思っていることは大正解です。
「イチジク浣腸」と「アナル洗浄液」が、エロリーマン安西のオススメアナル洗浄方法です。

一番の理由は「危険性」が低いこと。
アナル洗浄にはアナル洗浄用のグッズを使い、安全に楽しくアナニーを楽しんでいきましょう。


  1. オススメのイチジク浣腸
  2. オススメのアナル洗浄液
  3. もっと安全にアナル洗浄をしたい場合は?

オススメのイチジク浣腸

イチジク浣腸の中でもおすすめなのが「イチジク浣腸40E」。

ロングノズルなので奥まで届きます。
1個40g入っているので、頑固な便秘にもぴったりです。

なお、便秘度が低い方向けに、1個30g入っている「イチジク浣腸30E」も発売されています。

オススメのアナル洗浄液

オススメのアナル洗浄液は、創業17周年の大人のデパートエムズさんで取り扱っている「アナルHその前に」です。

「アナルHその前に」にはグリセリンが入っていません。
急な便意が起こらず、アナル洗浄に特化した、直腸洗浄のためのアナル洗浄液です。

アナルHを想定しているため、カテキンやポリフェノール、フラボノイドなど消臭成分も配合しており、ニオイが気になる方にもおすすめです。

もっと安全にアナル洗浄をしたい場合は?

イチジク浣腸にアナル洗浄液。
でも「もっと安全に、もっとしっかりアナル洗浄をしたい」という人もいると思います。

そこでおすすめしたいのが「スリムエネマ」です。

スリムエネマは一般医療機器
自宅で誰でも安全にできる、本格腸内洗浄機器なんです。

スリムエネマ本体、ジェル、計量カップ、ドアフックの4点で7,700円ですが、本体があればその後はジェルを買い替えるだけ。

しかもジェルは6本入りで1,500円。
1本あたり250円で、医療機器であることを考えると経済的。

アナニーの頻度が多い方にとっては、安全性の面でもコスパの面でも質の面でも選ぶべきアナル洗浄グッズの1つです。

さいごに

アナル洗浄は「安全であること」が必須です。
お金のかからないシャワー洗浄などの方法もありますが、トラブルがあったら病院に行く必要があり、さらにお金が必要になることだってあります。

そして間違ったアナル洗浄で病院通いをしている人。
こんな人も、予想以上に多いということを知っておくべきです。

なお、アナル洗浄は腸内の必要な細菌まで洗い流してしまうことがありますから、それぞれのアイテムに沿った使い方・使用頻度を守るようにしていきましょう。

\NLSの売れ筋が一目で分かる/

NLS売れ筋商品ランキングTOP100
※バナーをクリックするとNLSのランキングページに移動します。

おすすめの記事
おすすめパンチラ動画もチェック
新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り060 超ド級エロお姉さまの激エロパンティー、そしてエロス
新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り089 多人数オムニバスプレミアム